女性の薄毛 薄毛の知識と情報

女性を悩ませる薄毛は原因を知って正しい対策を

投稿日:

薄毛の悩みというと男性のものと思いがちですが、現在は薄毛はさまざまな原因によって多くの女性達を悩ませているものでもあります。

悩みを解消するためには自分の薄毛の原因をきちんと理解した上で、原因に合った正しい対策をとることが何よりも大切です。

女性の薄毛の特徴と原因、解消のための対策は?

薄毛の悩みと聞くと、男性特有のもののようなイメージを持ちますが、現在は女性の中にも薄毛の悩みを抱えている人が少なくありません。

多くの女性達を悩ませる薄毛には薄くなっている部位が、

  • 頭頂部
  • 分け目の部分
  • 全体的(全スカ)
  • 髪の毛の一部が丸や楕円形にはげてしまった

といったタイプがあります。

頭頂部の薄毛の原因

頭頂部が薄毛になる人は頭皮が間違ったシャンプーなどによって過度に乾燥したり、逆に頭皮に皮脂が過剰に分泌されることも影響します。

分け目の部分が薄い人は例えば長い髪をいつも結んでいる事で長時間髪の毛が引っ張られて負担がかかるときにも起こります。

また、頭頂部分は紫外線によるダメージを受けやすいことも原因になります。

そして頭皮の皮脂分泌が過剰な人の場合、強い力で必要以上にシャンプーの回数を増やしたりすることが、さらに薄毛を進行させることにも繋がるので、髪の洗い方に気をつけるようにします。

いつも髪を縛っている人も時には髪形をえたり分け目を変えることが大切です。

全体的な薄毛。全スカ

また全体的に薄毛になっている人は、ストレスや食生活の乱れ、老化などさまざまな原因が考えられます。

出産後に髪が酷く薄くなったことに悩む人も少なくないのですが、これは出産によってホルモンバランスが急激に変化することで起こる一時的なものなので、ある程度時間が経過すれば自然に薄毛の状態は解消するケースほとんどなので、あまり神経質にならないようにすることが大切です。

甲状腺機能低下症の恐れもかんがえられますので、早めに受診しましょう。


▲甲状腺の位置

円形・楕円状に髪の毛が抜ける

最後に円形や楕円形に突然髪の毛が抜ける、いわゆる円形脱毛症は、一箇所だけでなく頭の中に何箇所もの抜け毛部分が見られることもあります。

円形脱毛症にも原因はさまざまなものが考えられ、主にストレスやアレルギー性の疾患などがその原因として考えられます。

特に精神的なストレスが続くことで発症することが多いのが特徴です。

そしてアトピー性皮膚炎や気管支炎、アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患にかかっている場合も免疫機能が異常をきたすことで毛根部分が攻撃にさらされると髪が抜けてしまうことに繋がります。

薄毛の原因はそれぞれですが、ストレスが原因のものはまずはストレスの原因を知って、できる対策をとる必要があります。

髪の毛も肌と同じように食べ物からの栄養によって作り出されるので、栄養が偏らない食生活を心掛けることもどのタイプの薄毛にも共通する対策になります。

また、シャンプーで頭皮を清潔に保つことは重要ですが、洗いすぎは逆効果です。頭皮に優しいシャンプーを使ってごしごしこすらず丁寧に洗い、すすぎをしっかりと行うことが大切です。

記事の参考元:女性のつむじが薄くなる原因とは?

-女性の薄毛, 薄毛の知識と情報

Copyright© Popuri , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.