doctoronwheelsusa

みんなの薄毛対策法 女性の薄毛 女性編

あなたのシャンプー法は正しい!?薄毛の悩みは頭皮ケアから

投稿日:

doctoronwheelsusa

今や男性のみならず女性でも「薄毛」に悩む方が増えてきました。

更年期の女性だけでなく若い方にも多い薄毛です。

女性の薄毛は自然現象ではなく、なんらかの原因があると考えられています。

そこで今回は、薄毛になる原因や対策についてご紹介していきます。

薄毛対策の基本!正しいシャンプー法を見直そう

shampoo_1

男性の薄毛は加齢とともに髪が抜けていく「自然現象」とされています。

それに対して女性の薄毛は、ホルモンバランスの乱れや極度のダイエット、ストレス、更年期障害などさまざまな原因で薄毛になると言われています。

原因を改善するとともに正しい頭皮ケアをしていくことで、女性の薄毛は改善します。

特に薄毛に悩む女性で多い原因がストレスです。薄毛になっている原因を解消すると改善された方も多いものです。

また、特に思い当たる原因が見つからないのに薄毛が気になり始めた、という方もいるでしょう。

そんな方は一度シャンプー法を見直してみませんか!?髪は洗いすぎても洗わなさすぎても頭皮によくありません。

朝起きてシャワーをする方も多いですが、洗い過ぎて薄毛につながっている人もいます。

そこで薄毛対策に効果的な正しいシャンプー法をご紹介します。

まず洗い方

volume-up-shampoo_main-400x172

じゅうぶんに髪の毛を濡らし、汚れを落としてから髪を洗っていきます。

シャンプーを適量とったあと泡立ててから髪につけます。

洗う方向は下から上へと向かい、指の腹を使って洗います。

その際、決してゴシゴシこするのではなく頭皮をマッサージする感覚で洗いましょう。

洗い終わったら、上から下へと流れるようにすすいでいきます。

これらが基本のシャンプー法ですが、大事なポイントはここからです。

ほとんど一度洗いで終わる方が多いですが、実はもう一度洗うことで「頭皮を清潔かつ健康」に保つことができます。

二回目は一回目よりシャンプーの量を半分程度にし、同様に髪を洗っていきます。

二度洗いは薄毛対策にも効果的ですので、ぜひ行ってみましょう。

また、頭皮に刺激の少ない低刺激性のシャンプーを使用することをおすすめします。

もう一つ頭皮ケアで気を付けておきたいことがあります。

それはシャンプー後の頭皮ケアです。

頭皮のニキビは、顔と同様で毛穴に皮脂や汚れが詰まって炎症を起こしてできます。

顔のニキビと違うことは、顔の場合はアクネ菌、頭の場合はマラセチア菌が原因であることです。

頭皮のニキビは汚い手で触ったり、潰さない様にし、頭皮を清潔に保つことが大切です。

酷い場合は皮膚科に受診し、塗り薬を処方してもらいましょう。

一般的にはアダパレン配合のディフェリンゲルが多く用いられ、初期のニキビに効果的で早く治すことができます。

また、頭皮に刺激の少ない弱酸性のアミノ酸系シャンプーに変えて、頭皮を優しく慰る様にするのが望ましいです。

参考:頭皮ニキビじゃないかも?湿疹・蕁麻疹・脂漏性皮膚炎の見分け方は?

髪を洗ったあとは、タオルドライしたあと必ずドライヤーで乾かしましょう。

薄毛の原因を探り改善していくことも大事ですが、これらの頭皮ケアも欠かせません。

正しいシャンプー法で頭皮を健康に保つことから始めてみませんか?

-みんなの薄毛対策法, 女性の薄毛, 女性編

Copyright© Popuri , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.